本文へスキップ

林佳松税理士事務所は、日本を支える中小企業の皆様の適正申告と黒字決算の羅針盤です。

TEL. 0256-31-2356

〒955-0056 新潟県三条市嘉坪川1-2-29

新着情報・FAQNEWS&FAQ

新着情報

平成24年8月25日
当事務所のヤンゴン事務所(パートナー税理士事務所)についての記事が日本経済新聞(新潟版)に掲載されました。

サービス情報(FAQ)
 クライアントの皆様方とのご質問・ご要望を様々頂きました。
 一端ではありますが、ご紹介させて頂きます。

起業・開業関連(法人のお客様)

Q.官公庁などへの届出がよくわからないのですが?

A.お任せ下さい!!各官公庁への届け出のサポート業務もさせて頂きます。
  プロフェッショナルの視点から見ると、定められた期限内に提出を忘れられている大切な
  書面などがあるケースが結構あるものです。
  中には、税金計算上の不利益がその後に発生するケースもありますので、十分な注意が必
  要です。

サービス関連

Q.毎月の業務の流れを教えて下さい。

A.基本的には、下記のような流れで業務をさせて頂きます。

 @ お客様にて会計ソフトなどへ会計データを入力する
 A お客様にて会計データを当事務所へ送信して頂きます
 B 当事務所で内容を確認します
 C 税理士若しくは当事務所スタッフがお客様をご訪問
   →1ヶ月の財務内容説明
   →経営者様との経営方針などの確認
   →相談事項などの確認

Q.記帳を代行して下さい。

A.お任せ下さい!!
  当事務所の基本的なサービスはあくまで、「会計データのチェック」「財務内容の説明」
  「経営に関するご相談」をさせて頂くものとなっておりますが、煩雑な記帳代行作業など
  を当事務所に任せられるクライアント様も少なくありません。別料金のサービスとなりま
  すがご好評を頂戴しております。

Q.年に一度、税務申告の際だけお願いしたいのですが。

A.基本的にはお請けしておりませんが、ご事情によってお請けすることもございます。
  一度お問い合わせ下さい。

Q.巡回監査ってどんなことをするのですか?

A.我々としては、1ヶ月の会社の経営について冷静に経営者様と財務担当者様との間で見直す
  機会と捉えています。
  経営者の皆様に多いケースですが、売上げは分かっていてもキャッシュフローの問題となる
  とよく分かっていないことがあります。なぜキャッシュフローが必要なのかとか、経営に必
  要な財務知識を伝授させて頂くのも我々の重要な責務と捉えています。こういう、ことを理
  解すると様々に疑問や質問が出てきます。このときこそ、税理士やスタッフのもっとも幸せ
  な時間であり、腕が鳴る瞬間です。

Q.決算の時は何をしてくれるのですか?

A.決算業務は我々の本領発揮の瞬間です。
  決算・納税対策、申告書の作成、申告書の提出等決算業務の全てをお請けさせて頂きます。
  ご安心頂き、お任せ下さい。

Q.決算業務ってとても面倒な印象があります。大丈夫でしょうか?

A.これは、会社の経営者様が必ず通る道です。しっかり、やりましょう。
  でも、当事務所にてきちんと毎月監査や相談をさせて頂いている中での決算であれば何も大
  変なことはありません。
  そのとき場当たり的に作るというものではなく、毎月のデータの積み重ねである以上、特別
  な作業もそれほどございませんのでご安心下さい。

Q.節税は可能ですか?

A.顧問の税理士を付ける最大のメリットは、納税に対する事前対策をきちんと講じておくこと
  ができるということです。利益予測・税額予測をしっかり行い対策を立てます。
  当事務所のスタンスは、適正な納税はきちんと行うべきですが、無駄な納税は絶対にさせな
  いということを主軸においています。
  是非、いろいろとご相談下さい。

Q.自社株の評価やM&Aの相談はできますか?

A.自社株の評価は、相続対策、M&Aや合併などの局面で非常に重要なものです。
  当事務所では、そういったお問い合わせも多く頂いており、ご好評を頂戴しております。
  また、M&Aは提携しておりますM&Aコンサルティングの組織もございますのでお気軽に
  ご相談下さい。

顧問費用関連

Q.料金体系はどのようになっているのですか?

A.お客様が法人様であるか、個人事業主様であるかでも違って参ります。
  料金はお客様にとっても非常に重要な問題であると思っております。先ずは一度ご相談下さ
  い。最適なプランをご相談させて頂きます。

Q.月次の料金(顧問費用)にはどのようなサービスが含まれますか?

A.通常、下記の料金が含まれたものとなっております。

  @ 会計データチェック
  A 月次試算表のご説明
  B 経営分析資料の作成及び説明
  C 各種相談(特段回数の定めはありません。お電話でのご相談も大丈夫です。)

Q.顧問を依頼するにはどのような流れになりますか?

A.顧問契約をお客様との間でご締結させて頂きます。
  ここが当事務所のサービスご提供のスタート地点となります。

Q.どういう顧問費用の支払いになりますか?

A.月次報酬につきましては、基本的に金融機関口座からの自動振替をお願いしております。
  尚、決算時につきましては申告代行費用など諸費用が発生致しますので、予めご承知置きの程
  よろしくお願い申し上げます。

Q.月次報酬や決算時の諸費用以外にかかるものはありますか?

A.記帳代行を当事務所でさせて頂く場合や、償却資産税の申告書・異動届出書の作成などがあり
  ます。これらの料金については、ご契約の前やその都度ご相談させて頂きますのでご安心下さい。

Q.解約は可能でしょうか?

A.残念ながら当事務所とのご縁がなかった場合と言うことも当然考えられます。
  契約の解消の2ヶ月前に書面にてご通知願います。契約解消に関する書面をご用意させて頂き
  事務的な手続きを取らせて頂きます。


個人の方関連(個人事業主様も含む)

Q.法人ではないのですが相談は可能ですか?

A.勿論可能です。
  些細なことでも悩まずに、まずご相談下さい!!

Q.個人事業主ですが、資金繰りの相談は可能ですか?

A.法人・個人を問わず、資金繰りのご相談はよくあることです。
  恥ずかしがらずに、まず、ご相談下さい。。

Q.個人の確定申告をお願いすることは可能ですか?

A.お任せ下さい。
  当事務所は法人税だけではなく、所得税・相続税の申告業務や申告支援も永きにわたってお
  手伝いさせて頂いて参りました。是非お問い合わせ下さい。

Q.相続対策をお願いできますか?

A.お任せ下さい。
  一定以上の財産をお持ちの方にとって相続対策は、いつの世も悩みの種です。適切な対策や措置
  を講ずることで、納税額も大きく変わってきます。だからこそ、こういった対策はプロフェッショ
  ナル集団にご相談されるべきです。当事務所では、様々な視点から適切なアドバイスと予防的処置
  も含めてご提案させて頂きます。
  是非、お気軽に一度ご相談下さい。


バナースペース

林佳松税理士事務所

〒955-0056
新潟県三条市嘉坪川1丁目2番29号
プラザビル2階

TEL 0256-31-2356
FAX 0256-31-2357